日向マコト 【名言・名台詞】

日向マコト

白旗でも上げますか」(第六話 : 決戦、第3新東京市)...パーペキの要塞と言える第5使徒ラミエルの対策を模索している中で葛城ミサトに言った日向マコトの台詞。

迂闊に手を出すと何をされるか分からない。葛城さんと同じですね」(第弐拾話 : 心のかたち 人のかたち)...葛城ミサトとエヴァンゲリオン初号機の前で話をしている時に言った日向マコトの台詞。

いいですよ。あなたと一緒なら」(第弐拾四話 : 最後のシ者)...サードインパクトが起こる前にネルフ本部の自爆を行うように指示を出した葛城ミサトに対して言った日向マコトの台詞。

ヘブンズドアが開いて行きます」(第弐拾四話 : 最後のシ者)...渚カヲルがアダム(リリス)の幽閉されている部屋のドアの最終安全装置を解除した際の日向マコトの台詞。

あり得る話だ」(第25'話 : Air)...青葉シゲルの「今考えれば、侵入者要撃の予算縮小って、これを見越しての事だったのかな」に対して言った日向マコトの台詞。

TOPへ